地下室のメリットと利用方法について

最近、地下室付きの一戸建注文住宅が注目されています。地下室をメインにした一戸建専門の住宅メーカーや工務店のモデルハウスは、年々見学者が増えているようです。地下室には、いろいろなメリットがあります。

一戸建住宅を建てる時に問題になるのが、敷地面積や土地の形ではないでしょうか。床面積に制限がある時は、地下室を利用すれば、通常の1.5倍スペースを活用できます。狭い敷地でも居住スペースを増やせるので、家族の人数や趣味に合わせた住宅プランが可能になります。

地下室には遮音効果があるので、音楽が趣味の方は、いつでも好きな時に楽器の練習ができます。ちょっとしたコンサートルーム大音響のホームシアターにもおすすめです。地下室は外部からの音を遮断する効果もあるので、書斎や勉強部屋にしても役立ちます。

地下室は夏や冬の温度差がほとんどないので、湿度調整ができれば食品保存庫やワインセラーとしても利用できます。小さな子供がいる家庭は、遊び場としても重宝です。地下室は外部に音だけでなく振動も伝えない効果があるので、子供が走り回ったり、大声を出しても近隣に迷惑をかけません。運動好きな方は、ジムやトレーニングルームとしても利用できます。

This entry was posted in 住まい関係. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>